FC2ブログ

【2011.7月のライブ】 『ロビン・ロイド トーク&ライブ』

          ≪ロビン・ロイド プロフィール≫
イリノイ州(USA)出身。4歳からドラム、7歳からギターを始め、民族音楽(ワールド・ミュージック)を中心に学び、奏で、教えることに“人生をかけてきた”。大学卒業後、アジアを拠点に活動。50ヵ国以上を旅し、多くのミュージシャンと共に音楽を楽しみ、旅で出会う原生林や熱帯雨林、山や川、砂漠、鳥の声、動植物などからインスピレーションを得る。ソロでもグループでも活動し、カリンバ(アフリカ)・笛(アジア、ヨーロッパ)・尺八・三線・パーカッションなど、さまざまな民族楽器に囲まれ、マルチ・プレーヤーとしての評価が高い。聴衆は0歳から102歳まで幅広く、会場はホームコンサートやお寺での演奏から文化ホールや野外の大会場までと多岐にわたる。ワークショップも大人気の他、お年寄りや障害をもつ方たちのための音楽療法の実践と普及にも努めている。マスメディアはできうる限り避けつつも、20枚以上のCD製作に参加し、折に触れラジオやテレビなどでその音楽が注目を集めた。2008年9月にCD付き絵詩集『HAPPY BIRTHDAY Mr.B!』、2010年10月に、子供の世界を描いた詩集『1年に1度のアイスクリーム』を出版。音楽活動の他、エッセイを書いたり写真を撮ったり、長い散歩をしてお気に入りの喫茶店でチャイを飲みながら本を読んだりしていると幸せ。ロブライブ6
ロブライブ1
ロブライブ2
ロブライブ4
ロブライブ5
絵本原画8
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR